ママの栄養たっぷり&うま~うまい料理だよ。
babyがめっちゃ喜んだぞ!

その2
春がまいた(ほうれん草、玉子と海老の一品料理)

春がまいた(ほうれん草、玉子と海老の一品料理)

春がまいた(ほうれん草、玉子と海老の一品料理)

【材料】
卵       3個
海老(えび)  6匹
肉団子     3個
ほうれん草   少々
しょうが 少々
ねぎ   少々
片栗粉  少々
塩    少々
胡椒   少々
ごま油  少々
油    少々

【作り方】
簡単に言うと玉子まきに餡を入れて、蒸したものだよ。
①準備
まず餡を作り。
海老皮を剥いて、小さく切る、ねぎとしょうがも小さく切る。
お皿に切った海老、ねぎ、しょうがと肉団子、片栗粉、塩、胡椒、ごま油を入れてよく混ぜおき。
ほうれん草は湯で後、余分の水分を取って、塩少々で味付ける
玉子巻きの板を用意
鍋に油をいれ、玉子焼きを作る
②蒸し
焼いた玉子は玉子巻きの板にのせ、ほうれん草と作り置きの餡を均等(閉じる口の近くだけ餡を塗らない)に塗いてから、綺麗に巻いて、蒸し器に入れる。

(形が創るため、私は竹のまき棚ごとに蒸し器に入れた。できたものは玉子に竹のかおりも少し付いて、春のさっぱりさを感じた)
20分ほど蒸して出来上がり。
後は綺麗に切って、お皿にお花のようにのせるだけだよ。

★おすすめポイント★
鮮やかな色で、見た目が綺麗だよ。家の子がすごく喜んだぞ!
食感があっさりで、栄養たっぷり!
大人の一口サイズで、赤ちゃんが持ちやすいし、食べやすいよ!

☆栄養
エビ
良質のたんぱく質が豊富で低脂肪なもので、子供に適している食材だと思う。
ビタミンではビタミンE、ミネラルではカリウム、カルシウムなど栄養成分が期待できる。

玉子(たまご)
玉子は、まさに栄養素の宝庫。たんぱく質、脂質が豊富であるとともに、ビタミンA、B1、B2、D、Eなどのビタミン類も多く含まれている。
鉄分はほうれん草の約2倍で、カルシウムも牛乳の約1.5倍だよ。

ほうれん草
風邪・がん・動脈硬化の予防や高血圧を下げる効果、美肌効果があるといわれている。

ほうれん草と魚介類の相性についてお話
ほうれん草にはシュウ酸という成分が含まれている。シュウ酸はえぐみの素といわれていて、唾液中のカルシウムと結びつくと苦くなる。
けれど、ほかの食材のカルシウムと結びつくと苦くなくなるの。ほうれん草とカルシウムが豊富な魚介類は相性が良いよ。

zp8497586rq

Tags: , ,

This entry was posted on 星期日, 五月 2nd, 2010 at 20:48 and is filed under ななちゃん創作料理メニュー, 子供料理. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed at this time.